family kitchen Dolce

dolce0412.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Arts&Crafts Village

以前、「さをり織」を習いに行った手作り家具と染織工房のArts&Crafts Villageさんです。

美咲町の旧旭第三小学校跡を工房にされていて、とても素敵なところです。
a0234877_13123031.jpg


さをり織の記事にも載せていたように、大きなさをり織のインディアンテントに迎えられて、中に入ると、素敵なダイニングと織物工房があります。
a0234877_13123837.jpg



泊まることもできるので、またぜひ一度尋ねてみてください。

Arts&Crafts Village
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-16 12:48 | おすすめのリンク | Comments(0)

ピクルス&ピクルス♡

夏と言えばゴーヤ!
ということで、先日来我が家にはゴーヤのラッシュ!
ゴーヤといえばチャンプルーですが、チャンプルーばかりは食べていられないということで、
以前から気になっていたゴーヤのピクルスをつくってみました。
ついでに、キュウリや人参、大根のピクルスも調子にのって製作。
a0234877_122914.jpg


作り方は、ゴーヤや野菜をスティック状に切る。ゴーヤはあらかじめ、歯ごたえが残るくらいにさっとゆがいておく。すし酢1:水1(500ml〜700ml程度の瓶に対して250CCずつ)、砂糖大さじ1を一緒にして沸騰してさましておく。

保存瓶を煮沸消毒して、さめたらゴーヤや野菜、さめたすし酢、ローリエの葉1枚、ホールのペッパー2〜3個(本当は白がいいんだけど、黒こしょうでもOK!)を保存便に入れる。

ん?何で写真のピクルスの量が少ないかって?
すいません、すぐに写真が撮れなくてすでにもう味見をすませてしまいました。
ちょっと酸味がありますが、よく漬かってくるとゴーヤの苦みも気にならなくておいしいです。
まあ、男の人の場合は好みが分かれるようですが。037.gif

けっこう好評で早くなくなったので、次回はたくさんつけてみようっと。072.gif
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-16 12:33 | 料理 | Comments(2)

ブルーベリーのジャム

毎日、暑い日が続きます。
朝も暑さでメニューに悩みますが、我が家で結構登場するのが、ブルーベリーのヨーグルト、ヨーグルトにブルーベリーを入れただけなのですが、これが絶品!
生のブルーベリーが最高ですが、無いときはブルーベリーのジャムでもOK.

今回息子の大家さんからたくさんのブルーベリーをいただき、「そうだ、ジャムにしよう!」
ということで、さっそくジャムを作りました。
a0234877_1285735.jpg


以前、ブルーベリーのシロップ煮をつくりましたが、今回は長く保存するためにジャムに。
材料はブルーベリー200g、砂糖60g、レモン汁大さじ1の三つだけ。
作り方は、ブルーベリーを良く洗って、キッチンペーパーで拭いておく。
鍋にブルーベリーを入れてあらくつぶして砂糖をまぶして、10分。
汁が出てきたら、レモン汁を入れて煮詰める。

超簡単でしょ?049.gif
ちなみに、このジャムのそばに置いてあるバターナイフは、以前行ったArts&Crafts Villageのご主人の作品です。手に馴染んでとっても使いやすいです。035.gif
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-16 12:15 | sweets | Comments(2)

コメントの書き方♡

えー、何回か訪れてくださってるお客様。
いつもごひいきにありがとうございます。
ところで、ご意見を記入しようにも、ひょっとしたらコメントできなくて困っているとかいうことはありませんよね。008.gif

もしそんな方がいらっしゃったらということで、今回はコメントの仕方を。

ブログの記事の下の方にある
#by dolce0412|2012-○–○ ○:○|その他|Trackback|Comments

のCommentsというところをクリックしていただくと、記入する枠が出て来るので、そこをクリックしてご記入ください。
コメントする枠のところに、まずアドレスが必要です。
アドレスはパソコンかスマートフォンのアドレスを入れていただき、次の枠にコメントを記入、最後に数字が出て来るので、その数字をそのまま入れていただくと、コメントができます。

たくさんのコメントお待ちしています!

055.gif056.gif
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-05 21:59 | その他 | Comments(0)

夏にあっさり、鶏肉のグリル(塩胡椒Ver。)

夏にはあっさりしたものが一番。
今回紹介するのは、ただ塩胡椒してグリルで焼いただけの鶏肉。
a0234877_21425968.jpg


でもこれがおいしいんです!
シンプルですが、グリルで焼いているので皮がパリパリ、そして中のお肉はジューシー。053.gif
いくら暑くてもばりばり食べられます。
お好みで、レモン汁や大根とポン酢でも。

今日は、我が家でできたうれうれトマトとししとうをお伴に。
このトマトも絶品!
「今年のトマトはうまい!」049.gif
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-05 21:48 | 料理 | Comments(2)

かぼちゃのひき肉あんかけ(夏バージョン♡)

連日、暑い毎日。
「冷たいものが食べたいなあ。」と冷たいものばかり食べていると、ついにやってくるのは夏バテ。008.gif
そこで、さっぱりとしてそれでいて栄養のあるもの、ということでわがやの食卓に登場するの
が、このかぼちゃのひき肉あんかけ。
a0234877_21325677.jpg


何が夏バージョンかというと、何でもない。
生姜のすりおろしがあんに入っているというだけ。
たったそれだけなんですが、意外にさっぱりとしておいしい。
最初に豚のひき肉を炒めて、次にかぼちゃを油が少しまわる程度に少し炒めてから、煮るのがこつ。
味付けはだしの素、お砂糖、お醤油、生姜のすりおろし、水にといた片栗粉でとろみをつけてできあがり。

冷めてもおいしい一品。お弁当にもいいですよ。060.gif

ちなみにかわいい箸置きは、先日アティックさんで購入したもの。♡
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-05 21:39 | 料理 | Comments(0)

処女作?♡

ついに念願叶って、「さをり織」に行ってきました。053.gif

まず着いてびっくり、旧小学校跡地の校舎の前にででーんと建っていたのは、「さをり」でできた
インディアンテント。(名前なんて言ったかなあ。汗)a0234877_20212247.jpg

そして私たちを迎えてくれたのは、素敵な玄関の花たちと、コントラバスのオブジェ?a0234877_20222397.jpg
a0234877_20245366.jpg


素敵なダイニングでお茶をいただいてから、さっそく「さをり」を始めます!
a0234877_20264052.jpg

ほらほら、段々と織れてきてるでしょう。
a0234877_20274465.jpg

お腹がすいたので、ここらへんでランチタイム037.gif

ランチは夏らしく自家製のお野菜たっぷりのサラダと冷静のトマトパスタ。
さっぱりと涼やかでおいしかったですよー!
a0234877_20281758.jpg


さあ、午後からも頑張るぞー!
a0234877_20294735.jpg


そしてついに完成!
a0234877_20312844.jpg
とっても長いので、ショールにすることに。
a0234877_20315955.jpg


一緒に来ていたお友達の作品も紹介!
a0234877_20325056.jpg

このシックな感じが素敵でしょ? 織った人の個性が溢れています。

a0234877_2033463.jpg

これもシンプルで、ふわっと織れているんです。♡

a0234877_20333133.jpg

まるで帯のよう? さすが、技能派?高等技術で織ってあります。

みんなの作品を見ながら、再び素敵なダイニングでお茶。
a0234877_20341880.jpg


「勝山紅茶?」(落合紅茶?だったっけ? 汗)やレディーグレーをいただきながら、
オーナーの素敵なランプシェイドの作品も鑑賞しました。
a0234877_20405188.jpg

写真が横でごめんなさい。

帰るときには、ご主人の作品である木工細工のフォークとバターナイフも購入。
また、ブログのお料理と一緒に紹介しますね。

あー、至福の時でした。063.gif
[PR]
by dolce0412 | 2012-08-02 20:45 | その他 | Comments(0)